虹の彼方に

主にIT,バイク,ネットワーク,プログラミング,アニメ,ガンダムが構成要素

無限の可能性を秘めたファミチキバンズで自由なバーガーを作り出せ

 最近マクドナルドがギガビッグマックやグランドビックマックという「これでもか!」とクソでかいハイカロリーなバーガーを発売している。世間の健康志向とは真逆の方向に走っていく様は清々しい。良いじゃん需要わかってるじゃん!と応援したいほどだ。
 そんな中、ファミマでも面白いバーガーがあるのを見つけた。今回はコンビニ業界の異端児ファミマが送るファミチキバーガーについての記事になる。

f:id:entity_not:20210114091208j:image

 こち亀でラーメンの具材を分けて売ったら需要があるのでは?という話題があった。具材はおつまみにすると売れそうと言った内容だった(よく覚えてない)。この商品もバンズと中身が別になっている。要するに中身を自分で選べるのだ。f:id:entity_not:20210129100339j:image

 要はバンズだけの販売になる。要素としてはタルタルソースが中に使われているだけだ。

f:id:entity_not:20210129100336j:plain

なんというか、俺はタルタルソースが好きなんだよ (装甲要塞ガハラジブラルタル(1994〜))

 そんなにたっぷりではなく、気持ち少なめかなと思う程度のタルタルソースだ。もしも間に挟む事を知らないで適当にパケ買いした場合、中身がなくて悲惨な目に合うだろう。勿論今回はファミチキを購入した。

f:id:entity_not:20210129100345j:plain

こいつがうめぇんだ。

 実際に挟んでみた所、実に収まりが良い。元から其処にあったかのような程よい大きさだった。誤算だったのは普通に美味しいということだ。温かいファミチキを挟んで食べるだけで、ここまで美味しくなるとは思わなかった。冷めていたら恐らくジューシーさが半減して少々残念になるだろう。
f:id:entity_not:20210129100342j:image

  さて、この商品の良いところは何を挟んでもいいということだ。そう、何でも良い。ということで、今回は各大手コンビニのチキンを買い集め挟んで、夢のコラボバーガーを作っていこうと考えた。自由って素敵だね( ´ー`)。

今回の材料

左上:ジューシーチキン(ミニストップ)
上中央:Lチキ(ローソン)
左下:ナナチキ(セブンイレブン)
下中央:ファミチキ(ファミリーマート)
右:ファミチキバンズ x 2

f:id:entity_not:20210129100309j:image

 バンズが2つなのはビックマックのように真ん中にパンが欲しかったからだ。バンズ2つだけ買ってファミチキだけ後で買おうとしたら、店員さんが中身ありませんよと伝えてくれた。大丈夫ですと伝えて買ったが、多分彼には中身が無いパンを2つも買っていくサイコパスに見えたに違いない。

早速挟んでみた

 各社チキンは意外と厚みがある。縦積みで挟んでみたら上手くいくのでは?と思って普通に挟んでみたら、持ちにくくて仕方がない。なので、包丁で半分に切ることにした。

f:id:entity_not:20210129050544j:image

 切ってみたら見事に収まりが良くなった。早速食べていこう。

f:id:entity_not:20210129050550j:image
 様々な噛み心地のチキンの味が自由に口に広がっていく。そうか、コレが自由か。なんだか自由を掴めた気がする。いかんせん面白い売り方なのに、全く知名度が無い辺りがしょぼくて残念極まりない。どうせなら日進カップヌードルの様な自由を掴めって感じのCMを作ってくれたほうが売れるような気がする。


宇多田ヒカル - Kiss & Cry